FC2ブログ
障害のある人も、ない人も、「生きがい」を持って生活できる地域を目指して日々活動しています。 障害があっても社会貢献できることを、発信するブログです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
交通安全を祈って・・・~NEXCO中日本 富士保全・サービスセンター様
2016-04-19 (火) | 編集 |
高速道路は日本の大動脈であり、私たちの生活に深く根ざし、
永きにわたって日本の産業・文化の発展に寄与してきた重要な社会基盤です。
NEXC0中日本 富士保全・サービスセンター様は、この重要なインフラである高速道路を管理、運営し、安全、安心、快適な高速道路空間を24時間365日提供し続けています。また、障がい者団体と連携し、高速道路の清掃や植栽作業を通じて就労支援に取り組むなど、積極的に社会貢献を行っています。

こうした取り組みを行う中、このたび春の全国交通安全運動の街頭キャンペーンで使用する啓発品として、富士市内の就労継続B型事業所ひめなの「富士山コースター」を採用していただきました。「富士山コースター」は、柄の違う布を組み合わせて富士山を表現する、ひめなの人気商品です。


縺オ縺倥&繧薙さ繝シ繧ケ繧ソ繝シ_convert_20160419111526
   <富士山コースター>


 キャンペーン当日(4月11日)は、静岡県高速道路交通安全協議会、静岡県警高速道路交通警察隊、NEXCO中日本の方々など約30名が富士川サービスエリアに集まり、ドライバーの皆さんに交通安全を呼びかけました。
ひめなの利用者さん2名と職員の方にもお手伝いいただき、直接ドライバーさんに啓発品を配布しました。

IMG_2185_convert_20160419111617.jpg

IMG_2180_convert_20160420151750.jpg


ひめなの利用者さんたちが心をこめて手作りした商品をこのような機会に活用していただき、大変うれしく思います。
これから行楽シーズンを迎えますが、みなさま心にゆとりを持ち、
安全運転でおでかけ下さいね!
スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: